スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あんスタ:青春の狂想曲感想

2016年02月28日
というわけでノベライズ読んだのでちょろっとだけ感想。





わたしが読んだのはKindle版でしたが、ちゃんとコードがメールで配信されてきました。
いやー収納場所少ないからありがたい。

内容については…2章までなのかな?(ゲーム内のほうが進んでいないのでわからない)
シナリオの面白さとしてはそこそこでした。
表現の好みはまあちょっと譲って普通。
文章はちょっと読みづらくてテンポ悪いなって感じました。
誰が喋ってるのかとか、どう動いてるのかとかの表現がわたしには理解しづらかった。

あとこれが一番言いたかったんですけど、一人称なのに()書きで視点が入れ替わる?入れ子にしてる?っていうのかな、このタイプ小説で初めて読んだんだけど、分かりづらいったらありゃしない……
ちょっと読みやすい小説って感じではないです……
まだ2ちゃんねる風とかのほうが読みやすいわって感じ。こういう書き方をしろって指示されたのかな…

キャラクターの心情と行動の関係やシナリオ内の流れでちょっと納得行かない部分などもあって、うーん、どうなのかな わたしにはそこまで高い評価をつけられる作品って感じではなかったです…

ゲーム内で読んだほうが良いっぽい気がするけどレベルが全然上がらないマンです。
まああんスタについてはおいおい頑張ろうかな……
関連記事
徒然

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。